日本公開未定の映画『ザ・ファイター(原題)』実在のボクサーを描いた作品12月16日早朝(現地時間)、SAG賞こと、全米映画俳優組合賞(the 17th Annual Screen Actors Guild AwardsR)のノミネーションが発表されました。同賞には映画部門とテレビ部門がありますが、映画部門をご紹介します。

連日、映画賞の候補リストをお届けしていますが、同業者から認められるという本賞は、俳優陣にとって格別な位置づけにあると言えます。実際、来日した某スターは、オスカーよりも嬉しいと本音を漏らしたこともありますので。

会員数約10万人と言われる俳優・女優が選ぶ、素晴らしい仕事をした同業者とは?

第17回全米映画俳優協会賞、映画部門ノミネート一覧


アンサンブル演技賞

『ブラック・スワン』
『ザ・ファイター(原題)』
『キッズ・オールライト』
『英国王のスピーチ』
『ソーシャル・ネットワーク』


主演男優賞

ジェフ・ブリッジス『トゥルー・グリット』
ロバート・デュバル『ゲット・ロウ(原題)』
ジェシー・アイゼンバーグ『ソーシャル・ネットワーク』
コリン・ファース『英国王のスピーチ』
ジェイムズ・フランコ『127 アワーズ(原題)』


主演女優賞

アネット・ベニング『キッズ・オールライト』
ニコール・キッドマン『ラビット・ホール(原題)』
ジェニファー・ローレンス『ウィンターズ・ボーン(原題)』
ナタリー・ポートマン『ブラック・スワン』
ヒラリー・スワンク『コンヴィクション(原題)』


助演男優賞

クリスチャン・ベール『ザ・ファイター(原題)』
ジョン・ホークス『ウィンターズ・ボーン(原題)』
ジェレミー・レナー『ザ・タウン』
マーク・ラファロ『キッズ・オールライト』
ジェフリー・ラッシュ『英国王のスピーチ』


助演女優賞

エイミー・アダムス『ザ・ファイター(原題)』
ヘレナ・ボナム=カーター『英国王のスピーチ』
ミラ・クニス『ブラック・スワン』
メリッサ・レオ『ザ・ファイター(原題)』
ヘイリー・スタインヘルド『トゥルー・グリット』


スタントアンサンブル賞

『グリーン・ゾーン』
『インセプション』
『ロビン・フッド』


生涯功労賞

アーネスト・ボーグナイン



なお、授賞式は2011年1月30日(現地時間)に開催予定です。



――そのほかの映画賞についてはこちら


――南樹里の“映画評マニエラ”はこちらから