アンとフランコがインセプションする?!cA.M.P.A.S.2月27日(現地時間)、米国ロサンゼルスのコダック・シアターにて第83回アカデミー賞の授賞式が行われました。

毎回、工夫をこらすオスカー候補作品の紹介ですが、今年は司会を務めたジェームズ・フランコとアン・ハサウェイが作品の世界観に迷い込むパロディ設定になっていました。

候補作を観ているほど、楽しめるものになっていますし、完成度の高さに感心することでしょう! その動画はこちら。モザイクがかかっていますが、スタートすれば高画質です。▽マークを押すとスタートします。



ベースとなるのは、クリストファー・ノーラン監督の映画『インセプション』。司会のふたりは夢の階層を用いて、『英国王のスピーチ』や『ソーシャルネット・ワーク』『ザ・ファイター』といった本年度の作品賞候補作の世界観に潜入してゆきます。

たとえば、『ブラック・スワン』では、白鳥ならぬ、ブラウンの鵞鳥に扮したハサウェイの踊りに、ナタリー・ポートマンがあきれ顔といったパロディ。
また『トゥルー・グリット』の設定では、実際本編に登場する熊皮をまとっている医師役に、フランコ。

なんと夢からのキック(現実に戻る)方法には『バック・トゥ・ザ・フューチャー』のデロリアンが登場しますよ。


第83回アカデミー賞授賞式の模様は、WOWOWにて2月28日21:00よりリピート放送されます。


【関連記事】
第83回アカデミー賞授賞式&結果を速報で

――最新の「アカデミー賞」はこちらから

――南樹里の“映画評マニエラ”はこちらから


【お知らせ】
2012年8月「映画評(シネマ)マニエラ」のURL「http://movie.sherpablog.jp/」が変わりました。
今後は「 http://www.cinemaniera.com/ 」となります。ブックマーク等は変更いただきまして、引き続きのご愛読をよろしくお願い申し上げます。#eigaDHi #eiga