『映画ドラえもん』シリーズ累計動員数1億人突破記念書き下ろしイラストロゴ[シネママニエラ] 1980年に公開された『映画ドラえもん のび太の恐竜』からスタートした『映画ドラえもん』シリーズ。世代を超えて愛され続け、そのシリーズ最新作『映画ドラえもん のび太のひみつ道具博物館』の公開14日目となる22日には、『映画ドラえもん』シリーズ累計動員数1億人突破!!したという。
この結果を受けて、藤子・F・不二雄氏のご夫人である藤本正子さんは「嬉しいですね こんなに大勢の方々に、可愛がって頂いて。幸せね。ドラえもんは。もう君の僕の私のドラちゃんね」とコメントを寄せた。また同時に、1億人突破記念書き下ろしイラストロゴも発表。そして『映画ドラえもん』公式サイトでは「1億人突破記念スペシャル動画」を配信している。

なお、『映画ドラえもん のび太のひみつ道具博物館』(3月9日から公開中)は、公開16日間で興収20億円、動員数180万人を突破。2006年から始まった新シリーズ作品の中でも、最高成績を記録する予定であることを配給会社が発表した。

【関連記事】
松平健「映画ドラえもん」最新作のゲスト声優に決定!

日本公開=2013年3月9日
配給=東宝
公式サイト=http://doraeiga.com/2013/
(C)藤子プロ・小学館・テレビ朝日・シンエイ・ADK2013

――最新の「News/ニュース」はこちら