南樹里の“映画評マニエラ”

――powered by livedoor News――

    FeedWind
    [重要]移転のお知らせ

    ▼シネママニエラは移転し新しいサイトは以下となります
    約8秒後に自動的に移転します、もし移転しない場合はURLをクリック願います https://www.cinemaniera.com/
    シネママニエラ ▼お手数おかけしますが、RSSの再登録もお願いします
    https://www.cinemaniera.com/feed/

    カテゴリ:製作国

    447ad46f.jpg
    過去に2度ほどインタビューでお目にかかったことがある北野武監督。

    北野武監督が放つ
    本格バイオレンス・アクション
    映画『アウトレイジ』は本日公開!


    北野武監督『アウトレイジ』完成記者会見へ…続く…

    英題=OUTRAGE
    日本公開=2010年6月12日
    配給=ワーナー・ブラザース映画 / オフィス北野
    公式サイト=http://outrage-movie.jp/
    c 2010『アウトレイジ』製作委員会


    『アウトレイジ』予告編
    【北野武最新作『アウトレイジ』本日公開】の続きを読む

    2fd35da5.jpg
    男女の禁断の体験を描く映画が、まもなく公開!
    ぶっ飛んだ世界が楽しめます。

    女性版は『セックス・アンド・ザ・シティ2』
    女性4人組が巻き起こす、中東における禁断の体験が!

    男性版は『ハングオーバー! 消えた花ムコと史上最悪の二日酔い』
    男性4人組が巻き起こす、バチェラーパーティ(結婚前夜パーティ)における禁断体験が!

    まずは、予告編からどうぞ。

    【男女別“禁断の体験”映画=SATC2と二日酔い】の続きを読む

    『インセプション』は、昨年6月に東京で始まり、米国(ロサンゼルス)、カナダ(カルガリー)、英国(ロンドン)、フランス(パリ)、アルジェリア(タンジェ)の世界6カ国、4大陸に渡って撮影が行われた作品。

    レオナルド・ディカプリオと渡辺謙が初共演を果たしたこともあり、日本のマーケットを大切に思うクリストファー・ノーラン監督が、特別に日本用の予告編を製作しました。(※本文は動画の後に続きます)

    【映画『インセプション』日本版予告編が解禁】の続きを読む

    aa0b8d1a.jpg
    いつものように全米トップ10をチェキラっていたら。
    気になる作品= 『カイト(原題)』 [Kites]がひっかかりました。
    (=わざわざ。この記事を書くぐらいなんで……お察しくだされ)
     
    批評家たちからの評価も高く。
    既に世界60か国での公開が予定されているとか。

    『チャンドニー・チョーク・トゥ・チャイナ』や『スラムドッグ$ミリオネア』に続き、日本公開になるか?!ってことで。 (本文…動画のあとに続きます)


    まずは、『カイト』の予告編。

    【ボリウッド映画『カイト/Kites』がキニナルぅ】の続きを読む

    3c9669d5.jpg
    劇場版『ペ・ヨンジュン3D in 東京ドーム 2009』で、『アバター』に続き、“今度はヨン様が飛び出します!”という案内が。

    ちょっとばかりぷぷっ!って思ったものの。周囲からの期待に応えるべく、マスコミ試写へ行ってきました。この日は、Dolby 3D方式の波長分光フィルターメガネで鑑賞です。

    2010年から3年間、ペ・ヨンジュンは韓国の広報大使も務めているとのこと。来日も期待できるのではないでしょうか。(※未確認です)

    日本公開=2010年5月22日
    配給=ローソンエンターメディア
    2009年日本映画/上映時間=103分
    公式サイト=http://www.byj3d.com/
    c Digital Adventure

    【劇場版ペ・ヨンジュン3D in 東京ドーム2009】の続きを読む

    映画『息もできない/英題:Breathless』は、
    韓国の俳優であるヤン・イクチュンが
    製作・監督・脚本・編集・主演の5役を務めて監督デビューした作品です。

    家庭内暴力で心に傷を負うチンピラ男と女子高校生を描く人間ドラマで、
    第10回東京フィルメックスのコンペティション部門に出品し、
    最優秀作品賞と観客賞の2冠に輝きました。

    本作を一言で表現するならば、「魂にヤラレた?!」です。


    『息もできない』予告編(日本語字幕付き)
    【『息もできない』映画が存在する?!】の続きを読む

    このページのトップヘ