南樹里の“映画評マニエラ”

――powered by livedoor News――

    FeedWind
    [重要]移転のお知らせ

    ▼シネママニエラは移転し新しいサイトは以下となります
    約8秒後に自動的に移転します、もし移転しない場合はURLをクリック願います https://www.cinemaniera.com/
    シネママニエラ ▼お手数おかけしますが、RSSの再登録もお願いします
    https://www.cinemaniera.com/feed/

    カテゴリ:映画監督

    オンナの覚悟ってすごい!/映画『ヘルタースケルター』沢尻エリカ主演×蜷川実花監督の映画『ヘルタースケルター』にオンナの覚悟 を見た! 1人の女性の身体に巻かれた包帯がほどかれていく画で始まる同作 は、沢尻にとって5年ぶりのスクリーンになるという。

    本作は岡崎京子「ヘルタースケルター」の映像化であり、沢尻が演じたのは、「目ん玉と爪と髪と耳とアソコ以外は全部つくりもの」の“全身整形”で完璧美となったヒロインのリリコ。
    【オンナの覚悟ってすごい!/映画『ヘルタースケルター』】の続きを読む

    マーティン・スコセッシ監督「3Dのタブーに挑んだ」/映画『ヒューゴの不思議な発明』来日会見本年度アカデミー賞で最多11部門にノミネートされた映画『ヒューゴの不思議な発明』。2月16日、ザ・リッツカールトン東京で行われた来日記者会見にマーティン・スコセッシ監督が出席し、同作は「一度でいいから娘のために作品を作って」と愛妻から言われたことがきっかけで製作されたことや、キャリア初の3D撮影について「タブーに挑んだ」ことを明かした。

    【マーティン・スコセッシ監督「3Dのタブーに挑んだ」/映画『ヒューゴの不思議な発明』来日会見】の続きを読む

    映画『ドラゴン・タトゥーの女』のデヴィッド・フィンチャー監督「原作を自分なりに解釈した」本年度アカデミー賞では5部門にノミネーションされている映画『ドラゴン・タトゥーの女』のデヴィッド・フィンチャー監督と、本作でヒロインのリスベットを演じ主演女優賞にノミネートされたルーニー・マーラが、来日し記者会見に出席した。なお、フィンチャー監督は、映画『ベンジャミン・バトン 数奇な人生』以来2年ぶり3度目の来日、ルーニーは今回が初来日となった。

    【映画『ドラゴン・タトゥーの女』のデヴィッド・フィンチャー監督「原作を自分なりに解釈した」】の続きを読む

    成宮寛貴、アロマ系の三池監督にビックリ&ドキドキ!/映画『逆転裁判』完成イベント2月11日公開の映画『逆転裁判』完成披露イベントが都内のホテルで行われ、主演の成宮寛貴、斎藤工、桐谷美玲、中尾明慶、石橋凌、柄本明、そして三池崇史監督が出席した。この日は、作品の魅力とともに監督にまつわるエピソード披露合戦に発展。成宮は“天才”三池監督にビックリ&ドキドキした話を披露した。また、同作がオランダのロッテルダムで1月25日より開催される、第41回ロッテルダム国際映画祭に正式出品されることが発表された。
    【成宮寛貴、“天才”三池監督にビックリ&ドキドキ!/映画『逆転裁判』完成披露イベント】の続きを読む

    ウィリアム王子&キャサリン妃 2ショットに大歓声!/映画『戦火の馬』ロイヤルプレミアinロンドン1月8日(現地時間)、スティーブン・スピルバーグの待望の監督最新作『戦火の馬』のロイヤル・プレミアが英国ロンドンのレスタースクエアにて行われ、昨年4月にロイヤル・ウェディングを挙げたウィリアム王子とキャサリン妃も出席。結婚後、初の映画プレミア公式出席に会場は大歓声に包まれた。
    【ウィリアム王子&キャサリン妃 2ショットに大歓声!/映画『戦火の馬』ロイヤルプレミアinロンドン】の続きを読む

    園子温監督「限界がない」と主演の染谷将太と二階堂ふみを絶賛!/映画『ヒミズ』完成披露試写会12月22日、映画『ヒミズ』の完成披露試写会が東商ホールで行なわれ、同作でヴェネチア国際映画祭のマルチェロ・マストロヤンニ賞(最優秀新人賞)をW受賞した染谷将太と二階堂ふみ、渡辺哲、でんでん、園子温監督が登壇し舞台あいさつを実施した。新人賞のトロフィーをこの日まで、ほぼおあずけ状態だった染谷と二階堂が、トロフィーと対面! 会場からの「おめでとう!」という大きな歓声と盛大な拍手に包まれた。さらに、舞台あいさつ史上“最小”とされるスペシャルゲストのヒミズも登場した。 【園子温監督「限界がない」と主演の染谷将太と二階堂ふみを絶賛!/映画『ヒミズ』完成披露試写会】の続きを読む

    映画『コンテイジョン』スティーブン・ソダーバーグ監督が来日11月10日、映画『コンテイジョン』の来日会見がグランドハイアット東京にて行われ、スティーブン・ソダーバーグ監督が同作について「人間は究極の状態に置かれた時、どう対応するのかを描こうと思って作りました」と真摯に語った。監督の来日は、『チェ』2部作で来日して以来、3年ぶり。

    ソダーバーグ監督といえば、動向が注目される監督のひとりに上げられる。本日から公開の映画『コンテイジョン』は、新種ウィルスが広まりゆく世界での見えない恐怖と、その恐怖に翻弄される人類の姿を、世界規模のロケーションで映した一級のサスペンス作品。マット・デイモン、マリオン・コティヤール、ローレンス・フィッシュバーン、ジュード・ロウ、グウィネス・パルトロウ、ケイト・ウィンスレットといった、いずれもアカデミー賞常連の超豪華キャストが集い、全米初登場1位を記録した。

    【オスカー俳優を配役するコツは「撮影は8日間」とクドく?!/映画『コンテイジョン』来日会見】の続きを読む

    スティーヴン・スピルバーグ監督、ブリュッセルにて。映画『タンタンの冒険/ユニコーン号の秘密』10月22日、全世界が注目するなか、スティーヴン・スピルバーグ監督最新作『タンタンの冒険/ユニコーン号の秘密』のワールド・プレミアが、タンタンの生まれ故郷であるベルギーのブリュッセルで行われた。スピルバーグ監督は、ブリュッセル、パリ、ロンドンの3都市を周り、同作を積極的にPRした。

    ベルギー王国史上初の映画のワールド・プレミアであり、1929年からエルジェが作った国民的コミック「タンタンの冒険」シリーズのスピルバーグによる初3D映画化を、国を挙げて大歓迎した形だ。市内には無数のポスターが貼られ、ワールド・プレミアの前にはタンタン・マニアが集まり、タンタンに登場するクラシック・カーのパレードも行われた。

    【スティーヴン・スピルバーグ監督、欧州3都市でPR/映画『タンタンの冒険/ユニコーン号の秘密』】の続きを読む

    西島秀俊、森山未來W主演!映画『セイジ-陸の魚-』よりc2011 Kino Films/Kinoshita Management Co.,Ltd俳優・伊勢谷友介による監督第二作となる、映画『セイジ-陸の魚-』の劇場公開が、2012年2月18日に決定した。監督デビュー作の『カクト』から8年ぶりとなる同作は、人が人を救うことの難しさを描いた辻内智貴のベストセラー小説「セイジ」(筑摩書房/光文社文庫)を基に映像化。原作に深い感銘を受けた伊勢谷監督が、5年の歳月をかけて取り組んだという、不器用にしか生きられない男たちの他者との関わりを描く、渾身の魂の慟哭の物語。 【西島秀俊、森山未來W主演!伊勢谷友介監督第2作『セイジ 陸の魚』2012年2月18日公開決定!】の続きを読む

    海外ドラマ「TERRA NOVA/テラノバ」日本上陸!c2012 Metro-Goldwyn-Mayer Studios Inc. All Rights Reserved. Distributed by Twentieth Century Fox Home Entertainment LLC.スティーブン・スピルバーグが製作総指揮として深く作品に関わったことで話題を呼んでいる、SF超大作ドラマ「TERRA NOVA/テラノバ」が日本上陸することとなった。

    全米では、9月26日(現地時間)に初回がオンエアされ、視聴者数約1,000万を記録しており、早くも次のオンエアを渇望するファンが続出しているとか。


    【「TERRA NOVA/テラノバ」スティーブン・スピルバーグ製作総指揮のSF超大作が日本上陸、遂に解禁!】の続きを読む

    このページのトップヘ