南樹里の“映画評マニエラ”

――powered by livedoor News――

    FeedWind
    [重要]移転のお知らせ

    ▼シネママニエラは移転し新しいサイトは以下となります
    約8秒後に自動的に移転します、もし移転しない場合はURLをクリック願います https://www.cinemaniera.com/
    シネママニエラ ▼お手数おかけしますが、RSSの再登録もお願いします
    https://www.cinemaniera.com/feed/

    カテゴリ:映画スター

    プリオ君、初の悪役に挑む/タランティーノ最新作『ジャンゴ 繋がれざる者』レオナルド・ディカプリオが初の悪役に挑戦することでも話題のクエンティン・タランティーノ監督の最新作『ジャンゴ 繋がれざる者』の日本公開が2013年3月に決定し、場面写真が公開となった。

    まずは、ハンマーを手にしたプリオ君の表情に注目! 映画史に残りうる極悪人を演じるそうだ。そのことについて、タランティーノ監督は、「レオはこの役で多くの人々を驚かせることなると思う。レオがやっているこの役は、他に比べられるものはないね。なぜなら、このキャラクターは、映画史上まったく存在しなかったものだからだよ。レオ史上でも間違いなくね」と語っている。 恐るべし! 【レオナルド・ディカプリオ、初の悪役に挑む『ジャンゴ 繋がれざる者』/タランティーノ最新作2013年3月日本公開へ!】の続きを読む

    電撃発表!ブルース・ウィリスが育毛剤「キリング・ショット」をプロデュース不動のスター、ブルース・ウィリスが、映画『キリング・ショット』の日本公開を記念して育毛剤をプロデュースするとの電撃発表がされました! 映画公開日と同日の4月7日から発売を開始、本日1日から映画の公式サイトにて先行予約を受け付ける。
    【電撃発表!ブルース・ウィリスが育毛剤「キリング・ショット」をプロデュース】の続きを読む

    第84回アカデミー賞主演女優賞を受賞したメリル・ストリープが来日映画『マーガレット・サッチャー 鉄の女の涙』で、“鉄の女”マーガレット・サッチャーを演じ第84回アカデミー賞主演女優賞を受賞したメリル・ストリープとフィリダ・ロイド監督が揃って来日し、プレミア試写会舞台あいさつと記者会見に登壇した。

    オスカー史上最多の17回ノミネートと、3度のオスカー像を与えられた稀代の女優。それだけで、どれだけ威厳に満ちた人物かと思われがちだが、素顔のメリルは穏やかで心の広い人という印象。劇中では、認知症となり表舞台に立つことがなくなったサッチャー女史が人生を振り返るため、約40年の歳月を演じたメリルは「40年の歳月をチームでつくった」と、団結力をアピールした。 【メリル・ストリープ「40年の歳月をチームでつくった」 /映画『マーガレット・サッチャー 鉄の女の涙』来日会見】の続きを読む

    オスカー候補女優ルーニー・マーラが、奇才フィンチャー監督にかわゆく猫パンチ!「ルーニー・マーラ」という女優の名前は、映画『ドラゴン・タトゥーの女』の1作で忘れられなくなるだろう。同作で彼女が演じたリスベット・サランデルは、女優ゴコロをくすぐるキャラクター。おそらく、映画『ベティ・ブルー』のベティと同じぐらい、女優ならば演じてみたい役柄なのだ。そのようなリスクを伴うリスベットという役柄に、全身全霊を注いだルーニー、彼女が本年度のアカデミー賞主演女優賞にノミネートしたのも当然と言えるだろう。

    ――リスベット役のなごり。左の耳たぶに、3つ並んだピアス跡が!――
    【オスカー候補女優ルーニー・マーラが、奇才フィンチャー監督にかわゆく猫パンチ!/映画『ドラゴン・タトゥーの女』来日会見】の続きを読む

    オスカー候補のミシェル・ウィリアムズが3月上旬初来日決定!映画『マリリン 7日間の恋』で、世界的スターであるマリリン・モンローを演じ、第69回ゴールデン・グローブ賞ミュージカル・コメディ部門の主演女優賞を見事獲得したのミシェル・ウィリアムズ。現在もなお世界中の映画祭を席巻し、第84回アカデミー賞主演女優賞ノミネートを果たしたミシェルが、アカデミー賞発表(日本時間2/27)後の3月上旬に初来日することが決定した。 【オスカー候補『マリリン 7日間の恋』のミシェル・ウィリアムズが3月上旬初来日決定!】の続きを読む

    福山雅治×ドラえもん×フクラージョ(鈴木福)♪「生きてる生きてく」 スペシャルパッケージDVDシングルが発売に!福山雅治による『映画ドラえもん のび太と奇跡の島 ~アニマルアドベンチャー~』の主題歌「生きてる生きてく」 TV Ver. with 雅秋&フクラージョ 収録したスペシャルパッケージのDVDシングルが2月22日に発売される。

    2012年は、福山雅治&フクラージョの鈴木福が、日本全国に笑顔と生きる意味を歌と踊りで伝えることになりそうだ。 【福山雅治×ドラえもん×フクラージョ(鈴木福)♪「生きてる生きてく」 スペシャルパッケージDVDシングルが発売に!】の続きを読む

    田中麗奈、人生応援シネマ『種まく旅人~みのりの茶~』を語る風光明媚な大分県臼杵市を舞台に、お茶の有機栽培を営む人々の姿を爽やかに描いた映画『種まく旅人~みのりの茶~』で、病に倒れた祖父に代わって、大切なお茶畑を守る孫娘のみのりを演じた田中麗奈を直撃した。お茶の栽培を通じて新たな人生を歩み始める役どころを好演した彼女が同作を語った。 【田中麗奈、人生応援シネマ『種まく旅人~みのりの茶~』を語る】の続きを読む

    シャーリーズ・セロンが37歳バツイチの現実逃避系“イタい女”に! 映画『ヤング≒アダルト』美しくて才能もあるのに、やることなすことが、とんでもない。

    映画『ヤング≒アダルト』のヒロインは、とても30代の大人の女性とは思えないメイビス・ゲイリー。自称作家、実はゴーストライターという役どころにオスカー女優のシャーリーズ・セロンが挑んだ。その“イタい女”加減が絶品なので、賞レースの行方と共にぜひ見逃さないで。
    【シャーリーズ・セロンが37歳現実逃避系“イタい女”に! 映画『ヤング≒アダルト』】の続きを読む

    オダギリジョー(左)とカン・ジェギュ監督、映画『マイウェイ 12,000キロの真実』特別映像試写会にて11月21日、映画『マイウェイ 12,000キロの真実』特別映像試写会の開催に合わせ、メガホンを執ったカン・ジェギュ監督が来日し、主演のひとりである俳優のオダギリジョーとともに、同作について語った。オダギリは、過酷な本作の撮影を経て、「オシャレな趣味ができました」と明かした。

    まずは、本作についてオダギリが「なんだか監督が完全アウェーでこの前の北朝鮮戦みたいですね(笑)。最初この話をいただいて今まで聞いたことのない話だと思ったのと同時に自分のスタンスとあまりにも違うので辞めようと思ったんです。でも、監督が諦めずに誘ってくれたのでありがたいなと思いました。今回の作品は企画事態が挑戦的で意味があると思います。僕が関わることで日本人の在り方にウソがないようにと思って演じました」と述べた。

    【オダギリジョー、オシャレな趣味を明かす/映画『マイウェイ 12,000キロの真実』特別映像試写会】の続きを読む

    ジョージ・クルーニー主演最新作『ザ・ディセンダンツ』、LAプレミア実施!11月15日(現地時間)、ジョージ・クルーニー主演最新作として注目を浴びている映画『ザ・ディセンダンツ』(原題)が、アメリカ本国での公開を前にLAでプレミア上映を行った。すでに上映された数々の映画祭で大絶賛を受け、アカデミー賞を占う予想記事ではトップを独走している本作。作品賞、監督賞、主演男優賞、助演女優賞、脚色賞など主要各賞のノミネートで最も重要視されている注目度の高い作品とあって、プレミア上映前から観客もヒートアップ。
    【ジョージ・クルーニー主演最新作『ザ・ディセンダンツ』、LAプレミア実施!】の続きを読む

    このページのトップヘ