南樹里の“映画評マニエラ”

――powered by livedoor News――

    FeedWind
    [重要]移転のお知らせ

    ▼シネママニエラは移転し新しいサイトは以下となります
    約8秒後に自動的に移転します、もし移転しない場合はURLをクリック願います https://www.cinemaniera.com/
    シネママニエラ ▼お手数おかけしますが、RSSの再登録もお願いします
    https://www.cinemaniera.com/feed/

    カテゴリ:シリーズ/続編映画

    『マン・オブ・スティール』来日会見[シネママニエラ]新たなスーパーマン像を描く映画『マン・オブ・スティール』で、クラーク・ケントとスーパーマンを演じた英国俳優のヘンリー・カビルが、同作PRのために再来日し、「自分が第三者として観たときにこれ程までに面白かった作品はありません」と作品の出来栄えに絶対の自信を見せ、また日本で行きたいところは「富士山と京都」だと語った。

    【『マン・オブ・スティール』来日会見、ヘンリー・カビル「富士山と京都」に興味津々】の続きを読む

    福山雅治、コドモ嫌いは誤解。自信作『真夏の方程式』を語る![シネママニエラ] 映画『真夏の方程式』のレッドカーペットイベントが6月23日、六本木アークヒルズのアーク・カラヤン広場にて開催され福山雅治、吉高由里子、そして西谷弘監督が、立錐(りっすい)の余地もないほど集まったファンからの大歓声を受け、握手&サインのファンサービスを行った。なお、このカーペットの長さは映画初日にちなみ62.9メートルあった。

    【福山雅治、コドモ嫌いは誤解。自信作『真夏の方程式』を語る!】の続きを読む

    実写×アニメ『スマーフ2 アイドル救出大作戦!』が夏休み公開に![シネママニエラ] あのスマーフが帰ってくる! 遠いどこかの森のキノコの家に住んでいて、歌うことが大好きな、リンゴ3つ分の背丈しない小さい青い妖精スマーフと、彼らの宿敵で邪悪な魔法使いガーガメルとの戦い再び!

    【実写×アニメ『スマーフ2 アイドル救出大作戦!』が夏休み公開に!】の続きを読む

    韓流四天王イ・ビョンホン(右)とメガホンを執ったジョン・M・チュウ監督(左)[シネママニエラ] 映画『G.I.ジョー バック2リベンジ』で冷酷な暗殺者ストームシャドーを演じたイ・ビョンホンとメガホンを執ったジョン・M・チュウが来日し、ザ・リッツカールトン東京にて同作の撮影を語った。フォトセッションでは、イ・ビョンホンが役柄さながらに二刀流でポーズを決める場面も。

    【イ・ビョンホン10度目の来日!さらに強くなった『G.I.ジョー バック2リベンジ』を語る】の続きを読む

    劇場版アニメ『銀魂』完結篇、神楽×新八の未来像解禁![シネママニエラ] 週刊少年ジャンプの看板コミック「銀魂」の3年ぶりの映画化にして第2弾となる『劇場版銀魂 完結篇 万事屋よ永遠なれ』の限定クリアファイル(A4サイズ)付き劇場前売券の第2弾では、新たなキービジュアルであることが判明した。

    【劇場版アニメ『銀魂』完結篇、神楽×新八の未来像解禁!】の続きを読む

    G.I.ジョー バック2リベンジ/切り札は初代ジョー![シネママニエラ] さて、『G.I.ジョー バック2リベンジ』を見てきたので、つらつらと書こうと思います。

    当然、お目当てはチャニング・テイタムとジョゼフ・ゴードン=レヴィットなのですが。続編にもジョゼフが演じていたコブラコマンダーが登場することが判明したものの、前編とは別のコブラコマンダーという設定なのだとか。(なぜだ? その後、監督が噂を否定。本作ではレックス・ルイスが演じている)。そこは、さておき。

    【G.I.ジョー バック2リベンジ/切り札は初代ジョー!】の続きを読む

    300gits-arise1[シネママニエラ] 各カルチャー界に多大な影響を与え続けてきた「攻殻機動隊」シリーズ最新作プロジェクト第1章『攻殻機動隊ARISE border:1 Ghost Pain』の予告編が披露された。映画『GHOST IN THE SHELL/攻殻機動隊』『イノセンス』、テレビアニメ「攻殻機動隊 STAND ALONE COMPLEX」、そして第4の「攻殻」は、6月22日に全貌が明かされる!

    【『攻殻機動隊ARISE border:1 Ghost Pain』注目の予告編!】の続きを読む

    『怪盗グルーのミニオン危機一発』日本語吹替え会見にて(左から)鶴瓶師匠、芦田愛菜、中島美嘉[シネママニエラ] 笑福亭鶴瓶と芦田愛菜の再タッグ吹替に中島美嘉も参加したアニメーション映画『怪盗グルーのミニオン危機一発』の日本版web予告編が解禁となりました。

    昨日、米デッドライン.comが報じたところでは、悪役・怪盗エルマッチョの声をオリジナル版で担当していた名優アル・パチーノが、製作上の意見の相違により同役を降板したことが正式に発表されたそうですが。本国では急遽、後任の俳優探しを行っているようです。

    【鶴瓶師匠と芦田愛菜の再タッグ吹替に中島美嘉も参加!『怪盗グルーのミニオン危機一発』】の続きを読む

    『スター・トレック イントゥ・ダークネス』ロンドンプレミアにて[シネママニエラ] この夏の注目作である映画『スター・トレック イントゥ・ダークネス』ワールドプレミアが5月2日(現地時間)、英国ロンドンの映画街中心地・レスタースクエアで実施された。映画『スタートレック』12作目であり、リブートされた2009年の『スター・トレック』が全世界で3億8千5百万ドルの超大ヒットしたシリーズの続編とあって、トレッキーことスタトレの熱狂的なファン約4,000人が記念すべきこの日を祝うために同地に集結した。

    【『スター・トレック』ロンドンプレミアに約4,000人の熱狂的なファン集結!】の続きを読む

    『マイティ・ソー/ダーク・ワールド』予告編、俺様が宿敵ロキと相棒化?[シネママニエラ] 先週末に公開し2013年洋画週末オープニング記録を樹立した『アイアンマン3』に続いて、あのマーベル・スタジオによる『マイティ・ソー』シリーズ第2弾の『マイティ・ソー/ダーク・ワールド』が、2014年2月に日本公開されることが決定し、本日予告編が解禁となった。その予告編によると「俺様神様マイティ・ソー」がミッドガルド(地球)に再降臨し、さらには宿敵ロキと、まさかの相棒化?!を予見させる内容になっている。

    【『マイティ・ソー/ダーク・ワールド』予告編、俺様が宿敵ロキと相棒化?】の続きを読む

    このページのトップヘ