シリーズ初の3D上映『パイレーツ・オブ・カリビアン/生命(いのち)の泉』は2011年5月20日[金]全世界同時公開c Disney Enterprises, Inc. All Rights Reserved.第ヒット作「パイレーツ・オブ・カリビアン」シリーズ最新作の3D映画『パイレーツ・オブ・カリビアン/生命(いのち)の泉』に大抜擢された、新キャストが3月24日に来日しファンイベントに参加すると配給会社が発表しました。

前作までのメイン・キャラクターであるウィリアム(オーランド・ブルーム)とエリザベス(キーラ・ナイトレイ)に代わって、新たなる冒険の鍵を握るキャラクターとして大抜擢された、宣教師役のサム・クラフリンと人魚役のアストリッド・ベルジェ=フリスベのふたりが初来日!

【映画「パイレーツ」シリーズ、大抜擢新キャストの来日が決定!】の続きを読む