南樹里の“映画評マニエラ”

――powered by livedoor News――

    FeedWind
    [重要]移転のお知らせ

    ▼シネママニエラは移転し新しいサイトは以下となります
    約8秒後に自動的に移転します、もし移転しない場合はURLをクリック願います https://www.cinemaniera.com/
    シネママニエラ ▼お手数おかけしますが、RSSの再登録もお願いします
    https://www.cinemaniera.com/feed/

    タグ:カンフー・パンダ2

    映画『カンフー・パンダ2』初日舞台挨拶にて、笹野(左)、MEGUMI8月19日、映画『カンフー・パンダ2』が公開初日を迎え、新宿ピカデリーでは、日本語吹替え版で声優を務めた、山口達也(TOKIO)、笹野高史、MEGUMIが登壇し初日舞台あいさつを行った。人気シリーズだけあって、世界には「ポー役の声優が、30人ぐらい」いることを山口が明かした。

    ――パンダ型の酒樽が登場し、大ヒットを祈願しての鏡割りも。――
    【山口達也、パンダの“ポー”は世界に30人?!/映画『カンフー・パンダ2』初日舞台挨拶】の続きを読む

    5adb6456.jpg
    相変わらずアメコミ人気高いですね。

    映画『007/カジノ・ロワイヤル』のマーティン・キャンベル監督がメガホンを執った、実写映画『グリーン・ランタン』初登場で首位になりました。

    けれども、キャンベル監督は、続編が製作されたとしても続投しない宣言をいているとか。むむ・・・。 【『グリーン・ランタン』初登場で首位に!【予告編付き6月19日全米トップ10】】の続きを読む

    映画『SUPER 8/スーパーエイト』より(C)2011 PARAMOUNT PICTURES ALL RIGHTS RESERVED.秘密主義を貫いた映画『SUPER 8/スーパーエイト』が予想通り、初登場で首位となりました。

    今年公開された実写映画で非続編のオリジナル脚本作品の中では、オープニング第1位の成績だとか。 【『SUPER 8/スーパーエイト』初登場で首位に!【予告編付き6月12日全米トップ10】】の続きを読む

    映画『X-MEN:ファースト・ジェネレーション』X-Men Character Likenesses TM & (c) 2011 Marvel Characters, Inc. All rights reserved. TM and (c) 2011 Twentieth Century Fox Film Corporation. All rights reserved.今週末の目玉は、なんといっても『X-MEN』シリーズ最新作にして、起源を描く『X-MEN:ファースト・ジェネレーション』が公開したこと。

    メガホンを執ったのは、映画『キック・アス』のマシュー・ヴォーン監督。シリーズ初代のブライアン・シンガー監督は製作サイドにまわりましたが、彼のテイストを踏襲しています。
    【『X-MEN:ファースト・ジェネレーション』初登場で首位に!【予告編付き6月5日全米トップ10】】の続きを読む

    二日酔い(ハングオーバー)は、バンコク(万国)共通?!c2011 WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC. AND LEGENDARY PICTURES通常は土日の2日間でお届けしている【予告編付き全米トップ10】ですが、この週末は、メモリアルデー(戦没将兵追悼記念日)のため、3日間の結果をお届けしています。

    カンヌ映画祭パルムドールを受賞した、テレンス・マリック監督の映画『ツリー・オブ・ライフ』が4館(ニューヨーク2館、ロサンゼルス2館)で公開され、15位と大健闘しています。同作を配給するフォックスサーチライトは、映画『ブラック・スワン』で更新した1館平均8万ドルに対し、本作は1館平均8万8千ドルと更に記録を塗りかえました。

    【『ハングオーバー!! 史上最悪の二日酔い、国境を越える』初登場で首位に!【予告編付き5月30日全米トップ10】】の続きを読む

    このページのトップヘ