南樹里の“映画評マニエラ”

――powered by livedoor News――

    FeedWind
    [重要]移転のお知らせ

    ▼シネママニエラは移転し新しいサイトは以下となります
    約8秒後に自動的に移転します、もし移転しない場合はURLをクリック願います https://www.cinemaniera.com/
    シネママニエラ ▼お手数おかけしますが、RSSの再登録もお願いします
    https://www.cinemaniera.com/feed/

    タグ:スティーヴン・スピルバーグ

    スティーヴン・スピルバーグ監督、ブリュッセルにて。映画『タンタンの冒険/ユニコーン号の秘密』10月22日、全世界が注目するなか、スティーヴン・スピルバーグ監督最新作『タンタンの冒険/ユニコーン号の秘密』のワールド・プレミアが、タンタンの生まれ故郷であるベルギーのブリュッセルで行われた。スピルバーグ監督は、ブリュッセル、パリ、ロンドンの3都市を周り、同作を積極的にPRした。

    ベルギー王国史上初の映画のワールド・プレミアであり、1929年からエルジェが作った国民的コミック「タンタンの冒険」シリーズのスピルバーグによる初3D映画化を、国を挙げて大歓迎した形だ。市内には無数のポスターが貼られ、ワールド・プレミアの前にはタンタン・マニアが集まり、タンタンに登場するクラシック・カーのパレードも行われた。

    【スティーヴン・スピルバーグ監督、欧州3都市でPR/映画『タンタンの冒険/ユニコーン号の秘密』】の続きを読む

    フル3D映画『タンタンの冒険/ ユニコーン号の秘密』ポスターc2011 Paramount Pictures. All Rights Reserved. 全世界80カ国語で翻訳され、2億部以上を売り上げているベルギー生まれの人気コミック「タンタンの冒険」シリーズをベースに、監督スティーヴン・スピルバーグ×製作ピーター・ジャクソンの超強力タッグが、フルデジタルCGを駆使し、コミックの世界観とタンタンのイメージを壊すことなく映像化する超大作。

    その『タンタンの冒険/ ユニコーン号の秘密』特報がお目見えです!
    【【動画】フルCG3D映画『タンタンの冒険/ ユニコーン号の秘密』特報】の続きを読む

    スピルバーグ初のフルデジタル3Dにコメント!監督スティーヴン・スピルバーグ×製作ピーター・ジャクソンの超大作『タンタンの冒険/ユニコーン号の秘密』が、2011年12月1日に公開されることが決定した。

    スピルバーグは、自身初のフルデジタル3Dに臨んだことに対してコメントを発表。

    「私が29年間、ずっと願い続けてきた「タンタンの冒険」の映画化が、ついに実現しました。この物語の世界観と、タンタンのイメージを壊さないために、初めてフルデジタル3D映画に挑戦しています。日本の皆さんに素晴らしい体験をお届けするまで、楽しみに待っていてください」

    そんな本作の内容を少しばかり・・・。

    【映画『タンタンの冒険/ユニコーン号の秘密』が12月1日公開! スピルバーグ初のフルデジタル3Dを語る】の続きを読む

    このページのトップヘ