衝撃の真実とは?『セカンドバージン』映画化、キャストの長谷川(左)、鈴木(中央)、深田禁断の純愛ドラマ「セカンドバージン」の映画化が発表された。同ドラマは大石静が脚本を担当し、NHKドラマ10枠で放映され社会現象を巻き起こした作品だ。この度の映画化で、鈴木京香、長谷川博己、深田恭子ら主要キャストが、同役で続投するに当たり抱負を述べた。

映画『セカンドバージン』は、マレーシアロケなどを敢行し、スクリーンに登場するのは本年9月となる。 【鈴木京香、長谷川博己、深田恭子が抱負を語る/禁断の純愛ドラマ『セカンドバージン』映画化!】の続きを読む