南樹里の“映画評マニエラ”

――powered by livedoor News――

    FeedWind
    [重要]移転のお知らせ

    ▼シネママニエラは移転し新しいサイトは以下となります
    約8秒後に自動的に移転します、もし移転しない場合はURLをクリック願います https://www.cinemaniera.com/
    シネママニエラ ▼お手数おかけしますが、RSSの再登録もお願いします
    https://www.cinemaniera.com/feed/

    タグ:デヴィッド・フィンチャー

    オスカー候補女優ルーニー・マーラが、奇才フィンチャー監督にかわゆく猫パンチ!「ルーニー・マーラ」という女優の名前は、映画『ドラゴン・タトゥーの女』の1作で忘れられなくなるだろう。同作で彼女が演じたリスベット・サランデルは、女優ゴコロをくすぐるキャラクター。おそらく、映画『ベティ・ブルー』のベティと同じぐらい、女優ならば演じてみたい役柄なのだ。そのようなリスクを伴うリスベットという役柄に、全身全霊を注いだルーニー、彼女が本年度のアカデミー賞主演女優賞にノミネートしたのも当然と言えるだろう。

    ――リスベット役のなごり。左の耳たぶに、3つ並んだピアス跡が!――
    【オスカー候補女優ルーニー・マーラが、奇才フィンチャー監督にかわゆく猫パンチ!/映画『ドラゴン・タトゥーの女』来日会見】の続きを読む

    映画『ドラゴン・タトゥーの女』のデヴィッド・フィンチャー監督「原作を自分なりに解釈した」本年度アカデミー賞では5部門にノミネーションされている映画『ドラゴン・タトゥーの女』のデヴィッド・フィンチャー監督と、本作でヒロインのリスベットを演じ主演女優賞にノミネートされたルーニー・マーラが、来日し記者会見に出席した。なお、フィンチャー監督は、映画『ベンジャミン・バトン 数奇な人生』以来2年ぶり3度目の来日、ルーニーは今回が初来日となった。

    【映画『ドラゴン・タトゥーの女』のデヴィッド・フィンチャー監督「原作を自分なりに解釈した」】の続きを読む

    ダニエル・クレイグ(後)とルーニー・マーラ米国リメイク版『ドラゴン・タトゥーの女』過激ポスターが話題になっています。

    先日、公式予告編をお伝えしましたが、その翌日には、海外サイトでこのようなポスターが披露されました。

    あまりに過激で自主規制をしたサイトもあったようです。

    【米国リメイク版『ドラゴン・タトゥーの女』過激ポスターが話題に】の続きを読む

    米国リメイク版『ドラゴン・タトゥーの女』公式予告編がネットに登場しました。

    【米国リメイク版『ドラゴン・タトゥーの女』公式予告編がネットに登場】の続きを読む

    5daf10ff.jpg
    昨日のLA批評家協会賞に続き、NY批評家協会賞も『ソーシャル・ネットワーク』を選出しました。

    最優秀男優賞のコリン・ファース『英国王のスピーチ』と最優秀外国語映画賞 "Carlos"以外はすべて異なる結果になっているのも興味深いですね。

    【『ソーシャル・ネットワーク』がNY映画批評家協会賞に! 】の続きを読む

    リスベット外見。2010年9月11日日本公開のオリジナル版『ミレニアム2 火と戯れる女』から。cYellow Bird Millennium Rights AB, Nordisk Film, Sveriges Television AB, Film I Vast 2009 ハリウッド版“ミレニアム”3部作の主演に、リメイク版『エルム街の悪夢』のルーニー・マーラが決定した模様。

    これで、ミカエル役はダニエル・クレイグ。リスベット役はルーニー・マーラが3部作を務めることになりました。
    (公開予定は2011年12月21日、日本公開は未定)

    デヴィッド・フィンチャー監督が新人の起用を強く望んでいた、との情報通り、新進女優のルーニー・マーラは、フィンチャー監督の最新作『ザ・ソーシャルネットワーク』(日本公開は2011年1月)を経て、大抜擢!

    ルーニーは、チャリティ活動にも熱心で、近年はケニアのナイロビで孤児に対する医療や住宅の供給に重きをおいているそう。実姉は『アイアンマン2』『ブロークバック・マウンテン』のケイト・マーラ。曾祖父のウェリントン・マーラはニューヨーク・ジャイアンツのオーナーだったようです。


    下記、は2010-05-07 22:42:24 に書いたものです。

    ハリウッド版“ミレニアム”3部作の主演は誰に?

    処女作にして遺作となった、スティーグ・ラーソン原作の傑作ミステリーを実写で映画化した『ミレニアム ドラゴン・タトゥーの女』は日本でも評判になりました。そのハリウッド・リメイク版『ミレニアム ドラゴン・タトゥーの女』の主演女優候補は誰に? という話題について、ちょっとばかり。


    『ミレニアム ドラゴン・タトゥーの女』


    事情通の海外サイトによれば、以下9名の候補があがっている模様。リメイク版は3部作構想とされており、キャストの担う使命は高いため、演技派次世代スターの名がズラリ。

    【ハリウッド版“ミレニアム”3部作の主演決定!】の続きを読む

    このページのトップヘ