南樹里の“映画評マニエラ”

――powered by livedoor News――

    FeedWind
    [重要]移転のお知らせ

    ▼シネママニエラは移転し新しいサイトは以下となります
    約8秒後に自動的に移転します、もし移転しない場合はURLをクリック願います https://www.cinemaniera.com/
    シネママニエラ ▼お手数おかけしますが、RSSの再登録もお願いします
    https://www.cinemaniera.com/feed/

    タグ:ブラック・スワン

    映画『ブラク・スワン』主演のナタリー・ポートマンより、喜びのコメントが届く c2010 Twentieth Century Fox.2011年4月GWに日本公開が決定した『ブラック・スワン』が、第68回ゴールデングローブ賞において、作品賞、監督賞(ダーレン・アロノフスキー)、主演女優賞(ナタリー・ポートマン)、助演女優賞(ミラ・クニス)の主要4部門にノミネートされたことから、ダーレン・アロノフスキー監督と主演のナタリー・ポートマンより、喜びのコメントが届きました!

    【ナタリー・ポートマン歓喜、「女優としてのキャリアを満たしてくれた」】の続きを読む

    『ナルニア国物語/第3章:アスラン王と魔法の島』より。c 2010 Twentieth Century Fox Film Corporation and Walden Media, LLC. All Rights Reserved.アカデミー賞の前哨戦であるゴールデングローブ賞のノミネート作も加味して全米トップ10をお届けします。

    王国がツーリスト(旅行者)を阻む結果となった、週末ランキング。アンジェリーナ・ジョリー&ジョニー・デップW主演作が、まさかの敗北。ファンタジー・アドベンチャー超大作の第3章が3D効果もあって、好発進!となりました。

    【『ナルニア国物語/第3章:アスラン王と魔法の島』首位!【予告編付き12月12日全米トップ10】】の続きを読む

    最多ノミネートの『英国王のスピーチ』は2011年春日本公開予定 c2010 See-Saw Films. All rights reserved.12月14日(現地時間)、第68回ゴールデングローブ賞ノミネーションが発表され、映画界の賞レースが、佳境を迎えました。

    【1月16日、第68回ゴールデングローブ賞結果速報こちら

    同賞で、最多7部門にノミネートされたのは、『英国王のスピーチ』でした。6部門ノミネートで追随する『ザ・ファイター(原題)』と『ソーシャル・ネットワーク』。その次に4部門でノミネートされたのは、『ブラック・スワン』、『インセプション』『キッズ・オールライト』となっています。

    【第68回ゴールデングローブ賞ノミネート発表!】の続きを読む

    クリスティーナ・アギレラは、自身の誕生日に公開する映画を日本でプロモーション中ハリー・ポッターから首位を奪ったのは、ディズニーのプリンセスでした。また、歌姫クリスティーナ・アギレラの初主演作『バーレスク』もランクアップ。
    今週初登場でランキング入りを果たしたのは、韓流四天王、チャン・ドンゴンのハリウッド進出のみ。なお、圏外には、『ブラック・スワン』、『英国王のスピーチ』といった本年の賞レース参戦が確実視された作品、日本では既に公開された『フィリップ、きみを愛してる』などがあります。

    【『塔の上のラプンツェル』が首位奪還!【予告編付き12月5日全米トップ10】】の続きを読む

    このページのトップヘ