南樹里の“映画評マニエラ”

――powered by livedoor News――

    FeedWind
    [重要]移転のお知らせ

    ▼シネママニエラは移転し新しいサイトは以下となります
    約8秒後に自動的に移転します、もし移転しない場合はURLをクリック願います https://www.cinemaniera.com/
    シネママニエラ ▼お手数おかけしますが、RSSの再登録もお願いします
    https://www.cinemaniera.com/feed/

    タグ:モンテ・カルロ

    シリーズ最終章もド派手!『トランスフォーマー/ダークサイド・ムーン』日本版ポスター(C)2011 PARAMOUNT PICTURES. All Rights Reserved.なんと! シリーズ最終章の『トランスフォーマー/ダークサイド・ムーン』が2週連続で首位になりました。

    3D効果もあるでしょうが、同作の世界興行収入が、約400億円を突破したのも納得。週末には来日した監督のコメントもお伝えできるのではないかと……。

    マイケル・ベイ監督に3Dを薦めたのは、同作の製作スティーブン・スピルバーグと、『アバター』のジェームズ・キャメロンだとか。業界の御大(おんたい)に言われちゃ、抵抗はできないよなあと思いつつ。御大の読み通り、3Dの特製を活かせるのは、ベイ監督かもしれないです。

    公開されたら「IMAXに鑑賞行くぞー」とトランスフォーマー好きな筆者にはツボです。

    【『トランスフォーマー/ダークサイド・ムーン』がV2首位に!【予告編付き7月10日全米トップ10】】の続きを読む

    映画『トランスフォーマー/ダークサイド・ムーン』が、本年度のオープニング成績ナンバー1に映画『トランスフォーマー/ダークサイド・ムーン』が、本年度のオープニング成績ナンバー1になりました。

    上映時間2時間30分超えの同シリーズ最終章ですが、週末の97,400,000(約79億円・推計)USドルを含む5日間では、162,125,000(約131億円・推計)USドルを記録。本年度のオープニング・ナンバー1 となった他、週末のみに限定しても、『パイレーツ・オブ・カリビアン/生命の泉』の90,151,958USドルを上回ったようです。

    【映画『トランスフォーマー/ダークサイド・ムーン』初登場で首位に!【予告編付き7月4日全米トップ10】】の続きを読む

    このページのトップヘ