bce7f76c.jpg
11月の第4木曜日からの感謝祭期間のアメリカの週末興業ランキングをお届けします。「ハリー・ポッター」シリーズは首位をキープ。初登場でランキング入りをはたしたのは、ディズニーのアニメ、クリスティーナ・アギレラ初主演作、「バイアグラ」セールスマンの奮闘記、ザ・ロックの復讐劇。なお、本年の賞レース参戦が確実視されている『英国王のスピーチ』は、4館の限定公開ながら26位と大健闘しています。 【『ハリー・ポッターと死の秘宝 PART 1』V2首位!【予告編付き11月28日全米トップ10】】の続きを読む