松田龍平&宮﨑あおいで、三浦しをん著『舟を編む』映画化、2013年に公開!2004年の設立以来、本屋大賞受賞作の映画化は大ヒットを記録してきたが、この度、2012年本屋大賞第1位に輝く「舟を編む」(三浦しをん著)の映画化の主要キャストが、松田龍平&宮崎あおいに決定したと発表された。
 
原作者の三浦しをんといえば、「風が強く吹いている」や、「まほろ駅前多田便利軒」で第135回直木賞を受賞するなど、今もっとも新刊が待ち望まれる作家のひとり。同作の映画化も成功し、映画版と同じキャストによる続編ドラマが進行中だ。

そして「舟を編む」は、現在発行50万部を突破、今現在もランキング上位に位置するベストセラー。ある出版社の、変わりものを寄せ集めた編集部の物語。その部では、人と人との思いをつなぐ“言葉”というものを整理し、もっともふさわしい形で使えるようにするもの=辞書を取り扱う。

【松田龍平&宮崎あおいを配役、三浦しをん著『舟を編む』映画化!】の続きを読む