伝説の仏教漫画「ぶっせん」吉沢亮主演で初テレビドラマ&舞台化が決定![シネママニエラ] 仏教専門学校マンガ「ぶっせん」が、このほど初のドラマ&舞台化されることが発表された。文化庁メディア芸術祭マンガ部門優秀賞を受賞した事もある、女性漫画家三宅乱丈の伝説的漫画「ぶっせん」は、1999年?2001年まで講談社「モーニング」で連載された。業界内にもファンが多数おり、太田出版から刊行されているコミックスの帯には、二ノ宮知子(『のだめカンタービレ』)、三浦しおん、沙村広明のコメントが掲載されている。

c2013「ぶっせん」製作委員会

【伝説の仏教漫画「ぶっせん」吉沢亮主演で初テレビドラマ&舞台化が決定!】の続きを読む