日本公開未定の映画『ザ・ファイター(原題)』実在のボクサーを描いた作品12月16日早朝(現地時間)、SAG賞こと、全米映画俳優組合賞(the 17th Annual Screen Actors Guild AwardsR)のノミネーションが発表されました。同賞には映画部門とテレビ部門がありますが、映画部門をご紹介します。

連日、映画賞の候補リストをお届けしていますが、同業者から認められるという本賞は、俳優陣にとって格別な位置づけにあると言えます。実際、来日した某スターは、オスカーよりも嬉しいと本音を漏らしたこともありますので。

会員数約10万人と言われる俳優・女優が選ぶ、素晴らしい仕事をした同業者とは?

【第17回全米映画俳優組合賞ノミネート発表!/同業者が選ぶ2010年最高の演技は?】の続きを読む