南樹里の“映画評マニエラ”

――powered by livedoor News――

    FeedWind
    [重要]移転のお知らせ

    ▼シネママニエラは移転し新しいサイトは以下となります
    約8秒後に自動的に移転します、もし移転しない場合はURLをクリック願います https://www.cinemaniera.com/
    シネママニエラ ▼お手数おかけしますが、RSSの再登録もお願いします
    https://www.cinemaniera.com/feed/

    タグ:初日舞台挨拶

    砂田麻美監督(右)、是枝裕和監督、映画『エンディングノート』初日舞台あいさつにて10月1日、ドキュメンタリー映画『エンディングノート』が公開となり、新宿ピカデリーにて初日舞台あいさつが行われた。

    父の遺した“エンディングノート”が開かれる、その時まで。本作は、娘が、人間味にあふれた父と、その姿を見守る家族を描いた感動作。

    【是枝裕和監督「癪(しゃく)にさわるほど上手い」/映画『エンディングノート』初日舞台挨拶】の続きを読む

    映画『カンフー・パンダ2』初日舞台挨拶にて、笹野(左)、MEGUMI8月19日、映画『カンフー・パンダ2』が公開初日を迎え、新宿ピカデリーでは、日本語吹替え版で声優を務めた、山口達也(TOKIO)、笹野高史、MEGUMIが登壇し初日舞台あいさつを行った。人気シリーズだけあって、世界には「ポー役の声優が、30人ぐらい」いることを山口が明かした。

    ――パンダ型の酒樽が登場し、大ヒットを祈願しての鏡割りも。――
    【山口達也、パンダの“ポー”は世界に30人?!/映画『カンフー・パンダ2』初日舞台挨拶】の続きを読む

    このページのトップヘ