『コドモ警察』映画化決定に、鈴木福「キスシーンは絶対にありません!」深夜ドラマで人気を博した「コドモ警察」が映画化される運びとなり、見た目は子供だが実はベテラン中年刑事役という難役でスクリーンに挑戦する人気子役の鈴木福が映画化決定によろこびコメントを発表したが、恋人役の吉瀬美智子とのキスシーンはありそう?の問いに対し「絶対ありません!」と答えた。

開口一番「映画化!?って聞いて、びっくりしました」と語った鈴木福。「でもまたドラマの時のみんなで出来るのは楽しみです!」と、悪の組織・レッドヴィーナスによってコドモにされてしまった神奈川県警・大黒署の特殊捜査課の刑事たちのひとり、50歳のデカ長・大沼茂を演じる。コドモの姿のままレッドヴィーナスの逮捕のため捜査を続けるのだが、今回の映画版ではレッドヴィーナスの犯行と思われる殺人事件が発生する、という。
【鈴木福『コドモ警察』映画化決定に「キスシーンは絶対にありません!」】の続きを読む