新藤兼人監督が新作をひっさげての来場です!10月23日、第23回東京国際映画祭が、東京・六本木ヒルズで開幕。

現在98歳で日本最高齢の現役映画監督といわれる新藤兼人監督(映画『一枚のハガキ』)は、お孫さんであり映画監督の新藤風さんと共に登場。カメラマンが声をかけると目線を配り、手を振るサービスも行っていました。

第23回東京国際映画祭
2010年10月23日[土]~10月31日[日]9日間開催
http://www.tiff-jp.net/ja/
【第23回東京国際映画祭開幕!98歳現役映画監督が参加】の続きを読む