南樹里の“映画評マニエラ”

――powered by livedoor News――

    FeedWind
    [重要]移転のお知らせ

    ▼シネママニエラは移転し新しいサイトは以下となります
    約8秒後に自動的に移転します、もし移転しない場合はURLをクリック願います https://www.cinemaniera.com/
    シネママニエラ ▼お手数おかけしますが、RSSの再登録もお願いします
    https://www.cinemaniera.com/feed/

    タグ:松雪泰子

    映画『謝罪の王様』完成謝罪会見[シネママニエラ] 映画『舞妓Haaaan!!!』『なくもんか』脚本家の宮藤官九郎、主演の阿部サダヲ、監督の水田伸生が再タッグを組んだ社会風刺コメディムービー『謝罪の王様』が完成し、グランドハイアット東京にて記者会見が行われたが、その会見冒頭から登壇者全員が“謝罪”を披露するという演出がなされた。 
    【阿部サダヲ&井上真央が平謝り?! 映画『謝罪の王様』完成謝罪会見】の続きを読む

    松雪泰子、『ボーン・レガシー』アフレコ会見にてアクション映画の金字塔「ボーン」シリーズ最新作『ボーン・レガシー』日本語吹替版で、ヒロイン・マルタの声を女優・松雪泰子が務めることとなり、都内スタジオにてアフレコ会見を行った。

    オリジナル版はアカデミー賞女優のレイチェル・ワイズが務める同役。レイチェル・ワイズと同じく演技派で実力のある女優であり、マルタという美しく知的な医師のイメージにぴったりという理由から今回、松雪がキャスティングされたという。“最強の暗殺者”アーロン・クロスを演じたジェレミー・レナーも先ごろ来日し、松雪と対面したところ「美し過ぎて、声だけの出演はもったいない!」とコメントし、ハリウッド俳優をも魅了。

    【美し過ぎる松雪泰子の『ボーン・レガシー』アフレコ会見】の続きを読む

    このページのトップヘ