北野武、“全員、主役級”『アウトレイジ ビヨンド』は新時代のバイオレンス映画とPR!9月18日、映画『アウトレイジ ビヨンド』ジャパンプレミアが東京・イイノホールで行われ、北野武監督(ビートたけし)、西田敏行、三浦友和、加瀬亮、中野英雄、松重豊、小日向文世、高橋克典、新井浩文、塩見三省、中尾彬、神山繁という、“全員、主役級。”のキャスト12人が勢揃いし、“全員、悪人。”を演じた同作への思いを口々に語った。 【北野武、全員主役級の『アウトレイジ ビヨンド』は新時代の暴力映画とPR】の続きを読む