aki_asakura[シネママニエラ]高畑勲監督14年ぶりの新作アニメーション映画『かぐや姫の物語』で、ヒロインのかぐや姫の声を務めた女優の朝倉あきが、スタジオジブリの西村義明プロデューサー(以下、西村P)と鈴木敏夫プロデューサー(以下、鈴木P)と一緒に中間報告会見に出席し、印象的なセリフを発した際の心境などを語った。

【『かぐや姫の物語』朝倉あき「わたしは誰の者にもならない」心境を語る】の続きを読む